3.11特別講演会「北三陸の海男児が被災地の今とこれからの未来を語る」 2014-3-20 15:44:55

3.11特別講演会
「北三陸の海男児が被災地の今とこれからの未来を語る」


3.11特別講演会「北三陸の海男児」
 ※参加者全員で記念撮影

 

 

 北京和僑会が毎月定期的に開催している異業種交流イベント「三木会」。3月度は北京日本人会と初めての共同講演会を企画。3.11特別講演会「東日本大震災から3年。北三陸の海男児が被災地の今とこれからの未来を語る。」と称して発展大厦にて開催した。会場には70席を予め準備していたが、当日は90名近い方が参加し追加の席を用意することで対応、開始時刻の17時には会場は満席となった。

 

 
3.11特別講演会「北三陸の海男児」

※下苧坪之典(したうつぼ ゆきのり)氏


3.11特別講演会「北三陸の海男児」

※北三陸の復興について講演


  今回の講演会では、3.11で被災した岩手を故郷に持つ二人が講演者として登壇。一人目はこの講演会のために岩手から北京へ訪中した下苧坪之典(したうつぼ ゆきのり)氏。下苧坪氏は、1980年岩手県洋野町(旧種市町)生まれ。八戸学院大学商学部卒業後は、青森ダイハツモータース、ソニー生命保険勤務などを経て、海産物販売「ひろの屋」を設立し、現在4期目。楽天市場魚介類・シーフードランキングで1位を獲得する等、北三陸の魅力を発信するために日々邁進。2012年「ドリームプランプレゼンテーション(ドリプラ)世界大会」にて北三陸の夢を発表。現在、岩手県商工会青年部連合会(理事)、NPO法人北さんりく創研(監事)、NPO法人遠野まごころネット(北三陸地区代表)等の活動にも参加している。

 下苧坪氏の講演では、まず2012年の「ドリプラ世界大会」で多くの観客の感動を呼び話題となった10分間のプレゼンテーションを披露。この10分間のプレゼンテーションには、下苧坪氏が地元の北三陸復興とご自身の夢にかける熱い想いが込められており、その想いに共感をした参加者も多かったことだろう。その後、下苧坪氏は被災地での復興支援の活動や、北三陸地域の水産業の現状と問題点、そして現在ご自身が手掛けるプロジェクトを紹介。「MADE IN KITASANRIKUを世界で売り出し、北三陸全体を世界ブランドにしていきたい」と力強く語った姿が特に印象的であった。
 

3.11特別講演会「北三陸の海男児」

※犠牲者に黙祷をささげる参加者

3.11特別講演会「北三陸の海男児」

 ※講演会の様子


 二人目の講演者は北京和僑会で副会長を務める安田玲美(やすだ なるみ)氏。東京で生まれ岩手県久慈市で育ち、1994年から北京に。2001年に日本企業と中国市場を結ぶ政府系マーケティング会社の北京世研伝媒広告有限公司(CRC)総経理に就任。2012年6月NPO法人「北いわて未来ラボ」を設立。「ニューズウィーク誌が選ぶ世界が尊敬する日本人100人」選出、日経「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2012」を受賞するなど日中で活躍中する女性起業家の一人。
 
 安田氏の講演では、岩手の地元同級生と共に設立をした「北いわて未来ラボ」の活動を中心に紹介。震災から2ヶ月後の2011年5月に最も被害が甚大となった九戸郡野田村で子どもたちを対象としたイベント「野田村さくらまつり」を開催し、「多くの子どもたちの笑顔に出会い、自分たちの地域の将来についてしっかり考えていかなければならない、そして自分たちの子どもの世代が夢と希望をもって生活していける地域にしていかなければならない」と安田氏は強く感じたという。
 

3.11特別講演会「北三陸の海男児」

※安田玲美(やすだ なるみ)氏

3.11特別講演会「北三陸の海男児」

※懇親会の様子


    さて、今回の「3.11特別講演会」では、岩手を同じ故郷に持つ二人の起業家が「岩手」と「北京」でそれぞれ異なる地域を生活の拠点としながらも、「自分たちだから今できること」に焦点をあてて考えを巡らし、周りの協力を得ながら行動していく、そんな二人の力強さを感じることができた講演会であった。最後に今回の講演会にあたりご協力を頂いた北京日本人会の関係者の皆様には心より感謝致します。本当にありがとうございました!
 

■ 入会のご相談、お問い合わせ

  北京和僑会は「会の活動に賛同し、日本語でコミュニケーションを取れる人」であれば、国籍に関係なく参加できます。詳細は、北京和僑会の事務局までお気軽にお問い合わせ下さい。
 
北京和僑会 事務局
山口 慶 (やまぐち きょう)
189-1148-9033
yamaguchi@bjwakyo.cn

 
真のブランドづくり 脇田氏講演会
北京ドリプラ2014開催!
自治体国際化協会寺崎氏講演会
3.11特別講演会「北三陸の海男児」
朝日新聞編集委員沢村氏講演会
忘年会&和僑世界大会報告会
第5回和僑世界大会inタイ王国
宋文洲氏特別講演会
北京和僑会3周年記念パーティー
7月度三木会 手塚プロ 松谷氏
北京和僑会事務局 TEL: (8610) 8575-4546 E-mail: info@bjwakyo.cn
Copyright © 2010 北京和僑会, All rights reserved.京ICP备09111429号