北京和僑会2012年10大ニュース 2013-1-15 18:48:21

北京和僑会201210大ニュース 


 北京和僑会の活動も年々内容的に充実してきていると思う。私が勝手に2012年を振り返り10大ニュースを作成してみた。皆さんの2012年10大ニュースはいかがでしたか?
                            北京和僑会名誉会長 本多明弘

 

1.迫新会長、安田副会長、川崎副会長の新三人体制発足 

 118日(木)の理事会で本多会長の退任により、迫慶一郎新会長、安田玲美副会長、川崎清義副会長の新三役が決定。本多会長は名誉会長となる。

    北京和僑会2012年10大ニュース     北京和僑会2012年10大ニュース

 

2.和僑アジア大会inシンガポール開催 

 112324日世界の和僑がシンガポールに集まり、大会は和僑総会、シンガポール和僑会の大会運営で大成功を収めた。来年の大会は、タイ・バンコックに決定。

北京和僑会2012年10大ニュース 北京和僑会2012年10大ニュース

 

3.和僑会から初の国会議員誕生!!山田太郎顧問 

 2010年の参議院選挙でみんなの党から出馬した北京和僑会顧問の山田太郎氏は、今回の衆議院選挙で当選した議員が参議院を辞職したことから繰上げ当選となった。任期は2016年7月10日まで。

  北京和僑会2012年10大ニュース            

 

4.「スーパー夏祭りin北京2012」北京朝陽公園で開催

 831日(金)に日本大使館公邸で行われた前夜祭に続き、91日(土)2日(日)の二日間日中国交正常化40周年記念のメインイベント「スーパー夏祭りin北京2012」が北京朝陽公園中心島で開催された。入場者数7000名。

北京和僑会2012年10大ニュース 北京和僑会2012年10大ニュース

 

5.「日中友好夏MATSURI 2012年」は6月に開催 

 北京和僑会設立2周年イベントとして北京日本人留学生社団(BJSA ビジャッサ)と協力し、69日(土)北京市昌平区のイオンモール屋外広場で夕方17時~夜21時半に「日中友好夏MATSURI 2012年」を開催。

北京和僑会2012年10大ニュース 北京和僑会2012年10大ニュース


6.三木会、和僑塾 新講師続々誕生!! 
 

 2012年は会員の皆さんが積極的に講演を引き受けてくれた年でした。塩見義朗氏(維楽可(北京)諮詢有限公司総経理)、大野木昇司(北京大野木環境コンサルティング有限会社総経理)、梶原文生氏(UDS株式会社会長)、山崎明氏(章美視覚(北京)図像技術有限公司総経理)、張永新氏(北京花印仁美貿易有限公司総経理)、山口慶理事(北京麗山博創国際教育コンサルティング有限公司)、山崎明氏(天津山崎紙制品有限公司代表)そして最後の講演は沓名美和氏(芸術家)。2013年も引き続き会員の皆さんの積極的な講演を期待している。

北京和僑会2012年10大ニュース 北京和僑会2012年10大ニュース


7.11月1日北京和僑会初の分科会「法律・税務・労務研究会」を開催

 第一回目の分科会では、会社が日常の業務・組織運営で直面する様々な法律、税務、労務上の問題について専門家を交えて活発な議論が行われた。主催は、北京和僑会会員の毅石律師事務所賈 剛氏、CTAC Group周長偉氏、石原氏。2013年も新しい分科会が生まれることを期待する。

北京和僑会2012年10大ニュース 北京和僑会2012年10大ニュース


8.迫慶一郎氏 「ガイアの夜明け」に出演

 2012年日経スペシャル「ガイアの夜明け」は、10周年企画として「ニッポンの生きる道第5弾海外に出たサムライ ニッポンを救う」と題して918日(火)迫慶一郎現会長にスポットを当てた。映像では、東日本大震災の被災地支援としての「東北スカイビレッジ」構想を中心に紹介された。

北京和僑会2012年10大ニュース 北京和僑会2012年10大ニュース


9.安田玲美氏NPO法人を立ち上げ

 東日本大震災後、北京和僑会は会員の皆様の支援金を赤十字に渡したが、その後震災直後から目に見える復興支援をしている岩手県久慈市出身である北京和僑会現副会長安田玲美氏にお渡しすることに切り替えた。64日安田氏が理事長となりNPO法人「北いわて未来ラボ」が動き出した。地元産業支援の「産業振興プロジェクト」と子供たちを育てる「人材育成プロジェクト」の二本柱だ。

   北京和僑会2012年10大ニュース   北京和僑会2012年10大ニュース


10.益子氏が引き続き北京和僑会の事務局長を継続

 北京和僑会で最も忙しい益子氏が、シンガポールの和僑アジア大会で和僑総会筒井会長から和僑総会事務局長の指名を受けたが、当面は北京和僑会の活動に専念することを表明。いずれにしても北京和僑会での活動が和僑総会にも認められたことは喜ばしいことである。

    北京和僑会2012年10大ニュース  

 ※(左)益子氏と(右)外務報道官横井裕氏

2013年の北京和僑会の活動が、会員の総力で更に充実した内容になるようにしよう。


北京和僑会名誉会長
本多明弘

2013年度活動報告
セミナー・分科会の参加者倍増
北京和僑会2012年10大ニュース
迫慶一郎氏が新会長に就任
スーパー夏祭りin北京2012
北京和僑会をもっと知るために
日中友好夏MATSURI
実現したい「東北スカイビレッジ構想」
日中国交正常化40周年記念
和僑アジア大会in上海
北京和僑会事務局 TEL: (8610) 8575-4546 E-mail: info@bjwakyo.cn
Copyright © 2010 北京和僑会, All rights reserved.京ICP备09111429号